journal

思いついたことをつらつらと




りく君 :: 2017/01/29(Sun)

母のショートステイ先のレクリエーションに、セラピードッグのりく君がやってきました。
りく君はゴールデンレトリバーの5才。偶然居合わせた私も母の横に座り、りく君と遊ばせてもらいました。飼い主のセラピストさん曰く「りくは人と遊ぶのが大好き」とのことで、利用者一人一人に撫でてもらうたびにしっぽをふりふりしていました。利用者の皆さんも終始笑顔でした。私もりく君をぎゅーっと抱き締めたら、このところの緊張感や疲れが和らぎました。
飼い主さんは、平日は本業のお仕事、週末はりく君とあちこちを訪問されているそうです。なかなかできないことで、本当に頭が下がります。ありがとうございました。また会いたいな。

  1. 健康第一!
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<花粉症の季節 | top | カランコエ>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://suuda.blog47.fc2.com/tb.php/1897-75dbb436
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)