journal

思いついたことをつらつらと




小鳥同好苑 :: 2016/12/08(Thu)

子供の頃からあった小鳥屋さんがなくなっていました。インコ、ジュウシマツなど、本当に小鳥だけ扱っている専門店でした。小鳥屋さんを含めた数軒の店舗の跡地にできたのは、一戸建てです。

同好苑には、父に連れられ、インコや餌を買いに行ったのを覚えています。店の前を通ると、賑やかな鳴き声が聴こえてきたものです。

駅前や道路の再開発が進む中、地元商店街は寂れていく一方です。できるだけ個人商店を使うようにしているけれど、日中働いている身には、毎日というわけにはいかず。寂しいものです。

  1. 地元の辺り
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<暖かくて眠くなる | top | 柚子のとげ>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://suuda.blog47.fc2.com/tb.php/1883-e7656160
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)