journal

思いついたことをつらつらと




駆けまわる夏の足音 :: 2016/05/15(Sun)

夏に向けて白いスニーカーを手に入れました。私の小さい足に合うサンダルがないので、その代わり。今年は、やっと夏らしい足元になれます。

ふと、レイ・ブラッドベリの短編「駆けまわる夏の足音」を思い出しました。夏を前にラバーソールのテニスシューズを手に入れる少年の話、まさに今の気分です。

そして、母の日のプレゼントも見つかりました。昨日、両親の見舞いの後出かけた都内のデパート、疲れたけれど、今回は気持ちよく買い物ができました。

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<「1789 バスティーユの恋人たち」 | top | ZIPANG PUNK>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://suuda.blog47.fc2.com/tb.php/1778-3c5b6432
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)