journal

思いついたことをつらつらと




久しぶりに泣く :: 2015/09/12(Sat)

今朝、父が目を引っ掻いて、流血しました。
朝の処置が終わったので部屋に入ったところ、興奮状態で目を引っ掻いているのを発見しました。

両親の介護に携わって十数年。もはや多少のことでは驚きませんが、今日は怪我の場所が場所だけにショックでした。

廊下で怪我の処置が終わるのを待つ間、病院の送迎バスで駅に向かう間、うっすら涙が滲みました。「おはよう」と声をかけたら、はっきり笑いかけてくれたのに。何でこうなってしまうのか。眼球に異常はなさそうなこと、すぐに興奮が収まったことが幸いです。

今、お昼のお店の中です。気持ちを整理するために書いています。午後は母のところへ行きます。今も若干涙目なので、本当は家に帰ってしまいたい。でも、行かないと母が心配する。父のことを母に話そうか話すまいか、考え中です。

  1. 健康第一!
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<転んだら起きる | top | フイリヤブランの話>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://suuda.blog47.fc2.com/tb.php/1645-0b2f2919
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)