journal

思いついたことをつらつらと




一難去って… :: 2015/08/12(Wed)

母のショートステイ先から、留守電が入っていました。
「足の装具の部品が欠けたとか壊れたとか。何とか付けられる状態。」

この場合装具を修理に出すのですが、困るのはその間の代替品がないこと。リハビリ系医療サービスとの繋がりが絶えた現在、似たサイズのものを貸してもらえそうな当てがない。新しく作るにも、採寸&型とりが必要。

今まで何とかなってきたのだから、今回もきっとどうにかなる。まずは明日ケアマネと修理業者に問い合わせだ。

  1. 健康第一!
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<父の誕生日 | top | 「エリザベート」8/11マチネ>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://suuda.blog47.fc2.com/tb.php/1626-5d1bd690
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)