journal

思いついたことをつらつらと




いろいろ週末 :: 2014/06/22(Sun)

金~日にかけて母が一時帰宅しました。
浴槽の交換工事、母の靴の採寸、父の見舞い、馴染みのショップの店員さん2人から異動の挨拶のはがき、いろいろ盛り沢山の週末でした。


父が放置したまま入院してしまった浴槽。ついに取替です。
母の脳内出血の後、可能な限り母を家で過ごさせるという家族の約束のもと、建て替えないままここまで来てしまった我が家。近い将来建て替えすることになるんだろうことを見越して、今回は浴槽のみ交換。ついうとうとしてしまった私に代わって、しっかり起きていてくれる母でした。母グッジョブです。早いもので、工事は1.5日で終了。

母の靴もそろそろ取替時期なので、業者に来てもらって採寸。片足に装具をしているため、左右違うサイズの靴が必要な母。本当に壊れてしまってからでは遅いので、早めの交換が安心です。丁寧な採寸に、母はほどなく飽きてしまった様子。色を選ぶ段になって「ピンク色がいいかな~」と思いつきで言う母に、「ブラウンの方がどの服にも合うから」と説得。来週ショートステイ先で実物を試し履きすることになりました。

思っていたより早く工事が終了したため、日曜は急きょ父の見舞い。運良く介護タクシーの予約は取れたものの、朝からの雨は想定外。父の容態はあまり変わらず。椅子に座って栄養摂取中の父の腕をつねってみたり、耳を引っ張ってみたが、ほとんどガン無視される。但しお風呂の交換と食べ物の話には反応。「母が土用の鰻をおごってくれる」と話したら大きく反応する姿に母も苦笑。父なりに家のことは気になっているんだなと実感。

「どうしてこんなことになっちゃったんだろう」父を見舞うたびに涙ぐむ母。必死に話しかけてもあまり反応しない父に、途方にくれた様子。昼食後に足を揉んであげるとすぐに寝入ってしまうのだが、今日は特に早かった。気疲れだな。

夕方、母はショートステイ先に戻って行った。
ちょうど雨も止み、広がってきた青空を見たら、少し気分が明るくなった。
さあ、おニューのお風呂が待ってるぞ。
また明日からがんばるかね~。
  1. 健康第一!
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<夏の花 | top | ゴーヤの花>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://suuda.blog47.fc2.com/tb.php/1383-088df984
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)