journal

思いついたことをつらつらと




夕焼け :: 2017/06/22(Thu)

きれいなので、皆撮影してる(笑)。あと1本早い電車だったら、きっともっとすごかったろうね。


  1. 地元の辺り
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




夜間飛行訓練 :: 2017/05/30(Tue)
昨夕の入間基地夜間飛行訓練は、YS機とU-125祭でした。家から見えるのは、着陸体制に入り高度を下げていく姿。夜空に点滅する機体の灯がめちゃきれいでした。今夜も何か飛ぶのかな。

  1. 地元の辺り
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




「エールフランス航空-旅の美学」展 :: 2017/05/20(Sat)












所沢航空発祥記念館の「エールフランス航空-旅の美学」展に行ってきました。

展示は、歴代CAの制服、搭乗口のスター達のパネル、コンコルド、とコンパクトですが、エールフランスのエッセンスが凝縮されていました。制服はバレンシアガ、ラクロワなどフランスの有名メゾンによるデザイン。シンプルですがかわいい。バルドー、ドヌーブなど映画スターに混じって、コクトー、タチなどフランスならではの文化人のパネル写真もあり、粋なセレクトに感動しました。離陸前の機内アナウンスのビデオもとてもおしゃれ。

常設展示は、機体と飛行機の歴史や仕組みに関する資料、体感コーナーもあり、ユニークでした。近いので、また行ってみるかな。


  1. 地元の辺り
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




入間基地Runway Walk その3 :: 2017/05/14(Sun)
体育館では、ちょど自衛隊太鼓が始まるところでした。
入間基地、朝霞駐屯地、滝ヶ原駐屯地の3つのチームの合同演奏で、演奏プログラムは全てオリジナルだそうです。体が大きな人達の叩く太鼓の音はむちゃくちゃ豪快。「隊員は鍛えてるので、大きな太鼓も自分達で運べます」と説明しつつ、自分はすっかり息があがっているMC役の隊員にツボりました。
IMG_0684.jpg


そしてお食事です。
自衛隊のカレーです。

じゃん!!
IMG_0688.jpg

晴天時は屋外でふるまわれるそうですが、今回はバスで基地内の食堂に移動し、そこでいただきました。通常は非公開の食堂に入れてある意味ラッキー。席に着くとほぼ同時に、隊員の方がカレーとお水を持ってきてくれます。物腰柔らかで甲斐甲斐しいです。迷彩服さんにサーブされるカレー。超レア体験です。味付けは甘口、具だくさんでおいしかったです。ごちそうさまでした!!

食事の後は、バスで稲荷山門に送ってもらい、イベント終了。
2時ちょっと過ぎには自宅に到着。速攻で着替えました。
いや~、ここまで大がかりなイベントとは思っていませんでした。事前準備から当日の運営まで、さぞ大変だったと思います。基地の皆さんありがとうございました。広い広い滑走路を歩くことで、リフレッシュできました。また応募ハガキを出したいです。

こちらは、案内図と参加者用のパスケース。パスケースには4色ボールペンがついています。
IMG_0689.jpg

  1. 地元の辺り
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




入間基地Runway Walk その2 :: 2017/05/14(Sun)
Walkの前に、C-1の体験試乗(←走るだけ、飛ばないよ)がありました。
残念ながら、私は試乗には当選していないので、滑走路を疾走する機体を見学しました。滑走路に出る前、間近で聞くエンジン音がすごかったです。滑走路に出た後はそのまま離陸しそうな勢いの速度で走っていましたが、体験試乗された人はあの薄いシートで大丈夫だったのでしょうか。
IMG_0670.jpg

IMG_0666.jpg


そして、いよいよWalkの時間です。
朝礼台の上から基地司令がご挨拶、4800人の応募に対して当選1000人とのこと、雨ですが元気に歩きましょう!と。横断幕を掲げた隊員に先導され歩き始めました。

滑走路入口で、自衛隊所有の消防車から放水。
IMG_0671.jpg

滑走路を往復すると約4kmだそうで、途中現在位置を示すカードを持った隊員がいます。「自衛隊員募集」ののぼりを背中につけた若手隊員2名が、若者に声掛けしながら歩いていました(笑)。

敷地内は結構傾斜があります。
IMG_0672.jpg
滑走路内で傘を使うのは禁止のため、皆、合羽やキャップでひたすら歩きます
最初は混雑していたけれど。。。
IMG_0673.jpg
だんだんばらけてくる
路面が濡れていてきれいに水鏡になっています。
メンテが行き届いていて、ひび割れがありません
IMG_0674.jpg

途中、EC-1(通称カモノハシ)を発見。世界に1機しかないそうですが、先端がカモノハシのくちばしに似ているのですぐにわかる(笑)。皆さん写真を撮っていました。
IMG_0676.jpg

Walkの折り返しあたりから雨足が強まり、顔面には水滴、ポンチョは浸水、靴の中はずぶ濡れになりました。この過酷さは、本当の訓練みたいでしょ。道の両端に定間隔で立つ隊員の完全装備がうらやましかった。てか、今日、売店で自衛隊印レイングッズを売ってたら、絶対売上伸びたと思うよ。

ここが折り返し地点(滑走路の端)です。35 RUN UPと塗装されていました。
IMG_0680.jpg
Uターンして出発地点に戻ります。難民のようです。
IMG_0681.jpg

駐機中の機体の横を抜け、無事にゴール!
この後はずぶ濡れのポンチョを早く脱ぎたくて、体育館に直行。
情緒もへったくれもないけれど、風邪をひいたら何もならないからね。

その3に続く

  1. 地元の辺り
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




入間基地Runway Walkその1 :: 2017/05/13(Sat)
生憎の雨になってしまいましたが、入間基地のRunway walkに参加してきました。

入間基地のHPにイベント実施のお知らせが出たので、ポンチョやタオルなどをリュックに詰め込み家を出発。地元民の私は、路線バスを使って稲荷山公園駅に到着です。

入間基地稲荷山門(という名前だと初めて知りました)で受付を済ませました。当選ハガキを提示するだけで、免許証などの本人確認はなしなのがちょっと意外。雨のため、警備犬の訓練展示が中止になったとのことでした。門のすぐ内側で待機していた送迎用バスに揺られて会場に移動。ウォークまでの時間は、展示してある機体や売店を見たり、音楽隊の演奏を聴いて過ごしました。

中型輸送機C-1
ころんとしたフォルムがキュートなC-1輸送機。ほぼ毎日見ていますが、間近で見るとやはり大きいです。おしりのところから機内に入れましたが、輸送機だけあって内部は武骨でした。
IMG_0648.jpg

IMG_0652.jpg

展示エリアの奥の駐機場には、C-1がたくさんいてヒャッハー!
IMG_0663.jpg
C-1のプリケツ
IMG_0651.jpg

輸送ヘリCH-47J(チヌーク)
プロペラでかっ!
チヌークも機内を公開していましたが、失念しました~。
IMG_0662.jpg

飛行点検機U-125
IMG_0655.jpg

IMG_0649.jpg

中等練習機T4
胴体にはパイロット名が書かれていました。専用機なんですね。←後で調べたら機付の整備士さんのお名前だそうです。
IMG_0656.jpg

展示機の傍には隊員が常駐しています。迷彩服着用で恐そうですが、参加者からの質問にきさくに対応していました。いや、どの隊員も立ち姿がしゅっとしていてむっちゃ体幹強そうです。自分も体幹鍛えたい。

遠目に見た売店のテントでは、ブルーインパルスグッズと自衛隊グッズを扱っているようでした。そして隅っこには自衛官募集のテントが。募集要項とか置いてあったのだろうか(笑)。


体育館内では、音楽隊の演奏がありました。ずっと雨の中では辛いので、室内のイベントはありがたいです。体育館入口では、自衛隊のゆるキャラが出迎えてくれました。名前をググったら、ピクルス王子とパセリちゃんだそうです。ん?なぜにそのネーミング?
演奏はステージ上ではなく平場で行われたので、最前席は近すぎて恥ずかしい位でした。
IMG_0661.jpg

その2に続く

  1. 地元の辺り
  2. | trackback:0
  3. | comment:0




ランウェイウォーク :: 2017/05/02(Tue)

入間基地のランウェイウォークの当選ハガキが届きました。初めての応募で当選とはラッキーです。

滑走路を歩くそうで、めったにできない経験になりそうです。日頃の運動不足も解消できそうだし。基地自体が、子供の頃航空祭で入ったきり。楽しみです。

画像は市の花つつじ。


  1. 地元の辺り
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



次のページ